忍者ブログ

記事の詳細

[PR]

2017年08月23日(水)

カテゴリー:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

>> 記事の詳細をみる。

第2回 巾着田の曼珠沙華 2006年秋

2006年10月13日(金)

カテゴリー: よりどり試し撮り

前回に引き続き、巾着田の曼珠沙華の写真。


雨男?!

赤耳さんと「行こう行こう」と話をしつつ、予定した日がことごとく雨。何故なんだ、赤耳さん!(T_T)

10月初め。「曇りのち夜ごろ雨」という予報の日に、何とか行ってみたのだった。


曼珠沙華

赤耳マジックショー

誰も見てないのにハンカチ(?)を取り出し、手品を始める赤耳さん。


曇りなのは残念だが、何とか天気は持ってくれそうだった。

今回は電車。駅に着いて外に出ると、赤耳さんが地面に涙をポロポロとこぼしている。一体どうしたのだ??…なんて思ったら、単に雨が降ってきただけだったよ。


うわ〜〜!! 何故、雨なんだ〜!!(T_T)

何故なんだ、赤耳さん!(T_T)

空とともに滝のように泣く。


ちなみに、私が「この日は止めとこう」といった日は、快晴だった…。すまぬ、赤耳さん。私の作戦ミスだ!何故なんだ、赤耳さん!(T_T)


曼珠沙華

巾着田に着くと、花はかなり枯れている!

何故なんだ、赤耳さん!(T_T)

これは遅咲き地点以外は期待出来そうにもない。そして雨は降り続く…。ともかく、赤耳さんと歩き回りながら撮影を始めた。

写真はクリックで拡大します。


曼珠沙華

曼珠沙華群生地

雨のせいか、しっとりと写っているのは良い感じ。でも枯れてるのが気になる…。


曼珠沙華

朽ちいく曼珠沙華

既にヤケになってます(笑)。わざわざ枯れた曼珠沙華を撮る。

赤耳さんは、今年は今回が初めてなので一生懸命撮っている。私も一生懸命撮ったのですが、あまり作品になるようなものは撮れず…。(T_T)


川沿いの有料ゾーンから出た(早過ぎる…)あと、巾着田の中心付近へと向かう。

コスモス畑の側にチラホラと曼珠沙華が咲く。こんなところで撮る手もあったか。水車小屋の茅葺き屋根を入れて撮ってみる。


曼珠沙華

曼珠沙華田舎風

雨の日は、水滴を考えて撮る手もあったのね。既に遅し。

花の構図がちょっと気に入らなかったりもするので、少しずつ場所をみながら撮影するはずが、あまり移動できず。

突然、人が集まってきて私の前後左右で撮影を始めたのだ! 最初は誰もいなかったのにぃ。何故なんだ、赤耳さん!(T_T)


曼珠沙華

曼珠沙華昔風

曇り空は、本能的(?)に写真に入れたくない。この構図だと空が入っちゃうので、白黒にしてごまかしてみた。

水車小屋の古っぽい感じが出た気がする。背景によっては水滴も目立つので、敢えて白黒で撮るのもいいかも。


曼珠沙華

曼珠沙華里山風

カラーでもそれほど悪くないかな。色の濃いモード(クローム)を使ったので、若干空に色が付いて救われたかも。

そうそう、私のデジカメはFuji FinePix F710。コンパクトだが、こいつは知る人ぞ知る名機だ。


さて、あとは小さめの写真で紹介します。


おまけ写真

状況写真とか、上手く撮れなかったけど載っけてもいいかなという写真です。

クリックで少し拡大します。


曼珠沙華

曼珠沙華魔界風

最初の頃。ヤケになってます(笑)。場所と花の位置によっては、おもしろい写真になりそうです。

だがしかし、このときも人が集まってきて撮れなかったよ。粘ったんだけど。何故なんだ、赤耳さん!(T_T)

(幾度と人が集まってきた証拠写真は赤耳さんが撮ってます。さては赤耳さんの差し金だったのか?!


曼珠沙華

曼珠沙華つぼみ

遅咲き地点では、まだつぼみなところもありました。


曼珠沙華

上方曼珠沙華

今までこういう写真なかったね。普通な感じで。


曼珠沙華

曼珠沙華と水滴

水滴が見えるように写してみた。流石にF710のマクロ撮影はそれなりですな。一眼レフのマクロで撮れば、おもしろい写真が撮れるのではないでしょうか。


曼珠沙華

あいあい橋と曼珠沙華

橋が、節足動物多足類に見えて美しくないか(笑)。

こんな日でも、意外と人が多いんですよ〜。


お疲れさまでした

宮沢湖に行く予定でしたが、ラーメン食べて店を出たところで、2人ともやる気をなくす。雨がどんどん強くなるぅ〜! 何故なんだ、赤耳さん!(T_T)


曼珠沙華

トレインフェスティバル特別列車

高麗駅の踏切で遭遇したのは、同じ日に秩父で行なわれていた西武トレインフェスティバルの特別列車。呑気に写真を撮ってたけど、これに乗ることが出来ました。

そうそう、赤耳さんの双子の兄のバウサルバドーレ氏は、そのトレインフェスティバルに行ってたそうです。


これで、今年の曼珠沙華の写真はおしまい!

長々とお付き合い、ありがとうございました。m(_ _)m


巾着田の曼珠沙華 2006年秋(連載)

友達による、今年の曼珠沙華の写真

PR

コメント 1件

トラックバック 0件

>> コメントをよむ。する。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

赤耳

2006年10月13日(金)

その節は、お世話になりました。
・・・にしても、雨。・・・もう、忘れましょう! 災いは忘れた頃にやってくるそうなんで大丈夫です!?

とりあえず、渡良瀬行った時は晴れましたね。
来年は、お出かけ日に晴れますように!
炎天下はいやよ。

Re:無題

HAYA

2006年10月13日(金)

ど〜も。こちらこそお世話になりました。意外にもラーメン旨かったね。

>・・・にしても、雨。・・・もう、忘れましょう! 災いは忘れた頃にやってくるそうなんで大丈夫です!?

どちらにせよ、災いに…?!(@_@)
渡良瀬遊水池に行ったは日は晴れましたが、大荒れだった東北旅行をキャンセルして渡良瀬にしたのは、どこの誰だったでしょう??(笑)
ドナルドぉ〜。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]