忍者ブログ

記事の詳細

[PR]

2017年12月11日(月)

カテゴリー:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

>> 記事の詳細をみる。

ジャバネイロの世界 〜 ジャバネイロ CD2

2006年10月21日(土)

カテゴリー: おともだち♥

友達のkenさんが、新しく音楽CDを作りました。

今回そのCDのジャケット画像を作らせて頂きました。それは後ほど紹介。


彼のやっているジャバネイロというバンドの2枚目のCDで、タイトルは「ジャバネイロの世界」。そのまんまのタイトルですが(笑)、世界観がより見えてきたということではないでしょうか??(憶測です)

アコーディオンの佐々木(ken)さんと、ギターの古和さんによる2名のバンドで、曲はオリジナル。今回はサックス、バイオリン、パーカッションにゲストミュージシャンが参加しています。(詳しいことはご本家にて!)

だがしかし! ご本家のサイトが執筆現在ない状態です。mixiで探せばいらっしゃるので、興味を持たれた方は探して問い合わせてみて下さい。販売もしていますし、ライブでも活躍されています。


曲調は、全体的にアコーディオンやギターの落ち着いた曲の印象が強いですが、北欧の民族音楽的な印象を受ける曲や、古和さんの混沌としたギター旋律など、色々楽しませてもらえます。きれいな曲の影になにかある…ような…。(執筆現在、試聴が出来ないのが残念!)

収録曲は、ジャケット裏面の画像を拡大すると見られます。


ジャケット

それでは、ジャケットの話。

画像はクリックで拡大します。


ジャバネイロCD2表

表面

試作CDを聞きながら、曲から受ける印象に沿って写真を選んでいきました。写真は自分が今まで撮ってきたもの。

あまりにも私の印象とkenさんの印象が違っていても困るので(笑)、kenさんに見せて絞り込んでいきました。

ある程度絞れたところで、勝手に作り込んで大体上記の画像に加工しました。最終的に、kenさんに細かい部分の意見を聞きながら仕上げました。


ジャバネイロCD2裏

裏面(ケース内側)

裏面は、kenさんのアイデア。たくさんの写真を気に入ってくれたので、色々散りばめる形になりました。kenさんと一緒に、パズルをするかのように作業(笑)。


ジャケットは、kenさんにも古和さんにも気に入って頂けたので良かったです!

興味のある方は、kenさんのライブに足を運んでみて下さい!

詳細はmixiになると思いますが、もしわからなかったら、私に問い合わせてもらえば連絡出来ます。


ジャケット写真裏話

ここからは、ほとんど個人的な話。くだらない話が多いので、上記と別物としてお読み下さい!(笑)


津久井湖

元の写真(津久井湖)

ジャケット表の元写真は2004年に撮った、津久井湖の写真。

ちょっと空の抜けが悪くて残念だけど、手前の木にインパクトあって少しおもしろく撮れたと思う。


津久井湖は、相模湖までサイクリングしたとき帰りに予定外で通った場所。別に道に迷った訳じゃないよ、本当だよ!

まぁ本当のことをいうと、行きの高尾山越えがあまりにも、ぐるぐる死にものぐるい「脚が〜、僕の脚がぁ〜〜…」だったので、帰路を変更して通った訳です。結果的には同じ道を往復するより良かったかも。

近くに城山ダムがあって、放水に引き込まれてしまいそうな迫力だった。もちろん滝壺(?)の水面からは、手がいっぱい伸びていた!(うそ)


どうしてこう怪しい話になってしまうのかと反省しながら、今回はもっと怪しい赤耳さんの月の写真(渡良瀬遊水池にて)も使わせてもらいました。ありがとう!(著作権料とか請求しないでね!)

あとは自分の写真です。更に怪しいへろへろさんと撮りに行った森林公園の鳥とか、狭山湖のカモの作った波紋。どこかで撮った飛行船。

裏面は赤耳さんと行った、渡良瀬遊水池の写真が多いかな。あと巾着田の曼珠沙華。松は青梅の塩船観音だったかな。


画像加工をされる方は、普段素材画像の撮影もしておくと良いですね!


PR

コメント 0件

トラックバック 0件

>> コメントをよむ。する。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]