忍者ブログ

記事

[PR]

2017年06月27日(火)

カテゴリー:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

>> 記事の詳細をみる。

第2回 istDS お散歩試し撮り 〜カワセミ編〜

2007年06月08日(金)

カテゴリー: よりどり試し撮り

一眼レフのデジカメ、ペンタックスistDSを貸してもらったので、試し撮りしてみた!

鳥を本格的に撮る人ような写真は無理なので、カワセミ撮影中の体験談的な記事にしてみました。


istDSは、へろへろさん経由で、マイキーなつこさんから貸して頂きました♪

(※写真はクリックで拡大します)


カワセミ

カワセミ編

カワセミ

カワセミ発見

カワセミ発見。最初の1枚。ぼんやりしていたら、意外にも近くにいた!

いきなり逃げられてしまうと悲しいので、身動きする気になれず…。



カワセミ

こっち見てるカワセミ

しまった、気づかれた!? 逃げられてしまう〜!! (@_@;)



カワセミ

近う寄るカワセミ

うわっ、逃げた!…と思ったら、何故かこっちに飛んできたよ。…私は餌ではないぞ!



カワセミ

カワセミお食事中

魚食ってます。アユの稚魚(?)という噂だけど本当だろか。ウグイだったら許さん!(何故??!)

ウグイの別名はハヤ。



カワセミ

カワセミ最アップ

この日はどんどん近づいてきたよ。ラッキー!

しかしあまりにも素直に近づいてくるので「オレってそんなに存在感が無いのか!!」と8秒ぐらい悩んだ。

ちなみに今まで、カメラを構えただけで飛んでっちゃったことが多々。(T_T)



カワセミ

カワセミ再最アップ

構図的にはこっちの方が好きだけど、暗かった。

背景がコンクリなのは残念だけど、今までで一番近づけて大きく撮ることができました!! (^_^)/

この後、逃げちゃったのでした。さて、場所を変えますか。



カワセミ

魚を探すカワセミ

川の魚を狙ってる! すぐに川へ飛び込むぞ!

カワセミが飛び込みそうな場所を予測して、カメラを構える。カワセミを追いながら撮影するのでは間に合わないからだ。

しかし待てども待てども、飛び込んできません…(汗)。

ファインダーをカワセミに戻してみる。



カワセミ

くつろぐカワセミ

く、くつろいでる…。餌を狙ってたのは何だったんだ!?



カワセミ

かゆいカワセミ

か、かゆい…。なんか腹立ってきた(笑)。



カワセミ

飛び込むカワセミ

うわっ、飛び込んだ!(ブレてる…)



カワセミ

カワセミ水しぶき

バシャパシャッ。

ピントはまずまずなんですが、カワセミが速過ぎてブレてます…。やっぱ明るいレンズが欲…(略)。



カワセミ

カワセミ飛行

動きのある写真では、今回はこれが一番良かったかな。ピントは合ってるけど被写体ブレ。やっぱ明るいレンズが…(略)。



カワセミ

対岸にカワセミ

対岸の茂みにいるカワセミ。何てことない写真ですが、私は結構感動してます。

何故って? 今までF710で写したときは、ゴマ粒のようにしか写らなかったのです!

(参考までに「去年のF710のカワセミ写真」。カワセミ何処?!)



カワセミ

対岸のカワセミ

もうちょっと近づけた。



カワセミ

飛んでるカワセミ

特に良い写真ではないですが、飛んでるところの図。



カワセミ

めり込むカワセミ

ま、また、くつろいでる…。それとも疲れてるのか?!

こんな姿を見たのは今日が初めてでした。コンクリにめり込んでない?!(笑)

可愛らしいので、この写真の「カワセミを拡大した図」をどうぞ。



サギ編

サギ

サギもおだてりゃ木に登る

木の上にサギを発見。こっち見てる…。



サギ

サギの羽、扇の奥義

何だそのポーズは!? 威嚇されてる気がする。手裏剣が飛んでくる予感…。



サギ

ふっくらサギ

膨らんでいる…。やはり威嚇か?!

次の写真で、私はまさかの攻撃を受けることとなる!!



サギ

イェイ!

カメラ目線。ポ、ポーズとってる…。(この写真ぜひ拡大して見て!)

私はこの攻撃により撃沈され、偉大なるガンジスの流れの中へ消えていった…。プカーー ひっかかったー。ぐ〜るぐ〜る…



最後のひとこと

ツツジ

ツツジ

望遠300mmでも運が良ければそれなりに撮れることがわかった。でも作品っぽく撮るには、良いレンズやら根気やらが必要なんだろうなぁ…。へろへろさんの撮ってるカワセミの写真は凄いと思いますわ〜。


ツツジがきれいでした。



最後まで見てくれてありがとう!

PR

コメント 0件

トラックバック 0件

>> コメントをよむ。する。

第1回 istDS お散歩試し撮り 〜色々編〜

2007年05月23日(水)

カテゴリー: よりどり試し撮り

一眼レフのデジカメ、ペンタックスistDSを貸してもらったので、試し撮りしてみた!

前回の鳥撮り編に続いて、今回は色々…鳥以外編です。大したものは撮ってないですが…。(汗)


istDSは、へろへろさん経由で、マイキーなつこさんから貸して頂きました♪

(写真はクリックで拡大します)


猫のサスケ編

猫のサスケ

見つめるサスケ

恥ずかしくなるから、そんなに見つめないでくれたまえ。いや、視線は私のちょっと背後。誰もいないんですが…。??



猫のサスケ

スギナに埋もれ過ぎなサスケ

題名がどうしようもなさすぎ(笑)。43mmはボケ味が柔らかくていいなぁ。もうちと写真に活かさないとね。(^_^;)



猫のサスケ

何かを発見?!

何? 何を目で追ってるの? 誰もいないんですが…。??



猫のサスケ

考える猫

雰囲気は好きなんだけど、ボケブレだったので小さい画像にて。



池の生物編

鯉

コイのドアップ

アップしすぎ?(笑)意味も無く望遠で撮ってみた。普段使ってるF710じゃたぶん撮れないので。



亀

ミシシッピーアカミミガメのアップ

ミドリガメといったほうが早かったか。水生生物好きな、赤耳さんが喜びそう。仲間だし(笑)。

しかしおもしろい顔してるなぁ。なぬ? 人(亀)のこと言えないって!?



狭山湖の夕日編

狭山湖の夕日

狭山湖の夕日

似たようなものは過去にF710で散々撮ったのだった。水や空の写真は、F710の方が良いと思ってしまうことも。



狭山湖の夕日

夕日

これはF710じゃ撮れないね、っていう望遠の写真。



緑のおまけ編

あんまり良いのがないので、画像小さいです。

樹々

ビワ

既に色づき始めてる実が…。もうすぐ食べられるのかな〜? ベンベン♪

この43mmの柔らかなボケを何かで活かせないかなぁ。



樹々

メタセコイア

林の長老…にみえたけど、背が高いだけで若いのかも。



樹々

ケヤキ

ケヤキだったはず。レンズ交換が面倒くさくて、何となく部分的に撮ったもの。



樹々

つた植物の衣

中は桜の枯れ木だったはず。形が面白いんだけど、光が入りすぎた。視野率100%じゃないので、ファインダーより外が少し入るんだよね。



ボケブレおまけ編

鯉のぼり

鯉のぼり

あんまり面白くないか…。ボケブレ、更に露出オーバー。



最後のひとこと

F710では意味の無い物をたくさん撮ったのだけど、一眼だと撮りにくくなった。ちょっと寂しさも感じつつ、でも一眼の写りはとても良い! まともな被写体を探さないと!

ちょっと退屈な写真だったかもしれないけど、最後まで見てくれてありがとう!

コメント 1件

トラックバック 0件

>> コメントをよむ。する。

第1回 istDS お散歩試し撮り 〜鳥撮り編〜

2007年05月21日(月)

カテゴリー: よりどり試し撮り

一眼レフのデジカメ、ペンタックスistDSを貸してもらったので、試し撮りしてみた! やっぱ一眼は良い!

凄い物は撮ってませんが、折角だから公開。今回は、その辺にいる鳥編です。


istDSは、へろへろさん経由で、マイキーなつこさんから貸して頂きました。ありがとうございます!

(写真はクリックで拡大します)


スズメ

スズメ

進めや雀

雀が猛突進して体当たりをしてきた!! 私は赤いマントでさらりとかわす!

今回の一番のお気に入りです。ちょっと小さいけど雰囲気が好き。私の300mmレンズだとこれが限界でした…。



カモ

カモ

泳ぐカモ

何の変哲もないですが、カモの写真。近づくことができたら、自分のF710でも撮れそう。



カモ

カモの親子

この時期は、こんな光景が見られるんですね。知らなかった。私も一緒に可愛く泳ぎたい!

写真の良し悪しはともかく、ズームレンズで遠くを撮れるのは一眼レフの良い点ですね。



カモ

カモっ子

カモの子供の毛づくろい。ブレたので載せるか迷ったけど、可愛らしいので採用。



サギ

サギ

サギ

口を開けてベロを出してます。威嚇されてる気がする…。

私はやさしい人だよ! 全然怪しくないよ! …と、詐欺まがいなことを考えてたら、逃げられました(笑)。もう少し近づきたかったなぁ。何サギだかわからず。コサギかな??



サギ

コサギの餌取り

目が真剣だった。

魚がブレてたので、魚をくわえてる写真はボツにした。

後頭部にヒゲ(?!)が生えてるのは、コサギだったはず。



サギ

食後の憂い

鳥を撮るとなると、やっぱ300mmでも大変だと実感した…。

ここでサギとはお別れ! バイバイ、またね!



ウグイス

ウグイス

ウグイス発見!

全然ズームが足りず。でもF710じゃ不可能な写りなので、思わず載っけた1枚。



ウグイス

空へ向かってホーホケキョ

ウグイスをもう1枚。何か周囲が美しくないな(笑)。ちょこまか動くんだけど、いつも陰に隠れちゃってこんなのしか撮れなかった。



ウグイス

鳴いてる所のアップ

鳴いている様子がわかるように、別のコマをトリミングで拡大したものです。普通にこれぐらいの大きさで撮れたら凄いね。



ボケブレおまけ編

カモ

赤穂浪士の討ち入りかも

ドヤドヤドタドタ…。ボケブレ〜。



最後のひとこと

鳥を撮るには、望遠もレンズの明るさも全然足りないと実感したのであった。ということは、鳥を捕まえられるくらいの忍び足をマスターしなければ!(素直にレンズ買え?!)


あと少し載せられそうな写真のがあるので、次回にします。見てくれてありがとう!

コメント 1件

トラックバック 0件

>> コメントをよむ。する。

桜の写真 2007年

2007年04月08日(日)

カテゴリー: よりどり試し撮り

またまたまたデジカメ復活! 嬉しいな〜!(三度も壊すなぁ〜!>自分)

復活記念として何か撮ろうと思ったら、そうそう、桜の季節ではありませんか。久々にデジカメを持って撮影してみました。

デジカメは、Fuji FinePix F710。ちょっと前のコンパクトデジカメで頑張ってます。

(写真はクリックで拡大します。あまり拡大しないコマもあります)


小金井公園の桜

小金井公園の桜

小金井公園のお花見風景

小金井公園は自宅から自転車で15分程度。桜を見にサクッと行ってみました。花見客で大にぎわい。



小金井公園の桜

人が多過ぎて、花だけ撮るのは大変です。どうしても樹の上半身だけな写真になっちゃう。(^_^;)



小金井公園の桜

桜のアップ

花だけ強調したのはいいけど、明る過ぎて桜の柔らかさが今ひとつかも…。



小金井公園の桜

花見水たまり

水たまりが出来ていたので写し込んで撮ってみました。ちょっと面白い感じ。老木なのか花が少なくとげとげした感じになっちゃったかな。



小金井公園の桜

花水たまり

人をなるべく映りこませないようチャンスを狙って撮影。というのは、僕が写真を撮ってたら何故か人が集まってきて撮影しだしたのだ(汗)。曼珠沙華の撮影のときもそうだった。

普段から極力目立たないようにしているつもりですが、僕って見かけ変な人じゃないよね?(←誰に訊いてるのだ?!)



稲荷山公園の桜

最近は、歳のせいなのか体力が落ちたのか、車を運転するのも億劫になってしまいました(汗)。なので、自転車で行ってきました。

片道1時間半はかからないので意外と近いっ!!

稲荷山公園の桜

稲荷山公園のお花見風景

こちらも花見客で大混雑。駐車場まで大渋滞してたので、自転車で行くのが最善の方法(本当か?!)。西武線で行く手もありますね。



稲荷山公園の桜

墨絵っぽい?

墨絵という程でもないけど、何となく「書」みたいな感じで撮れました。木の枝の線って良いなぁ〜。木の枝フェチかも(笑)。



稲荷山公園の桜

小桜ちゃん

背伸びして足をプルプルさせながら撮ったにしては良く撮れた(笑)。位置的に構図はこんなので限界。悔しさは残る。もうちといいカメラ使えば苦労しないんだろうけど(汗)。



狭山丘陵付近

北山公園の桜

北山公園の桜

ちょっとわざとらしい写真ですが、桜のイメージということで。期待して行ってみたけど、あまり桜は見当たらず…。雰囲気は良い場所だ。



桜と景色

森の桜?!

行くの遅かった…。桜の花は乏しい。でも好きな場所なので載っけました。この角度だけ、ここらではあり得ないような景色。千年も昔は日本の平地もこんな森の風景だったろうなぁ。

しばらくボーッとしてたら、ウグイスが手の届きそうなほど近くで鳴きまくってくれました。前後左右のサラウンド。何匹いたんだろ(汗)。メジロも確認。実に良い所だ〜!



おまけ写真

すだれ桜

すだれ桜

それをいうなら、しだれ桜! しかも違う! すだれに写った桜の影です。



落ちる花びら

落ちる花びら

だから何だという感じですが…(笑)。



桜と自転車

桜と自転車

花びらの絨毯と、毎度色んな所に連れてってくれる僕の自転車。



これで今回の写真はおしまい。最後までお付き合いありがとうございました。m(_ _)m


コメント 1件

トラックバック 0件

>> コメントをよむ。する。

シャボテン

2007年03月19日(月)

カテゴリー: 日常のあれこれそれ

お久しぶりでございます。

一体何ヶ月更新さぼってんのって話ですが(汗)、今日はサボテンの話。


セレニウム・サボテン

妹の買い物に駆り出されつき合っていたときのこと。観葉植物コーナーで妹が「これかな〜」と言い出した。何やら電磁波を吸収(?)する植物があるという噂で、どうやら目の前のサボテンがそうらしいのだ。

「んなもんあるのかよ」と思いつつ、色々鉢を見てたら・・・買っちゃいました(笑)。

写真がそれ。(クリックで拡大します)

サボテン

一目惚れしました(笑)。もう電磁波どうのこうのはオマケ。

写真だとその威風と立体感が全然出ていないのですが(涙)、どの角度から見ても様になってる感じなんです。(経験的に、写真を片目で見てると少し立体的に見えてきます。それでも本物には適わない!)

しかし妹には「違う鉢の方が絶対いい」とか「兄が衝動買いするのを初めて見た」とか言われる始末(笑)。

お気に入りだから良いのだっ!!


電磁波と闘う?!

サボテン

「うそつけっ!?」と、とげとげしくツッコミたくなりますが、サボテンに罪はありません。優しくそっと語りかけましょう。「食えるかな…」とか。

それにしても「戦う」という微妙な表現がちょっと…。(^_^;)


命名は…

名前を付けたいけど何にしようかな〜。

今のところの思いつきは、音楽のボサノバからとって「ボッサー」とか「サボノバ」とか、ガウディーの「サクラダ・ファミリア」をもじろうか…みないところだけど、なかなか語呂が…。「トゲ次郎」もイメージが違うでござる。ニンニン。

(「自動車教習所」とか「MSXサーボR」とかは内輪しかわからんし…)


ところで「さぼてん」って「仙人掌」とか「覇王樹」と書くんですね。何だかもの凄い神通力を発してたり、戦ったりしそうな気がしてきたぞ! 効くかも!?

中国四千年の歴史っぽい山にも見えてきた。うわっ!! 山頂に仙人が見えたっ!!!(笑)


うん。とりあえず「仙人」と呼んでおこう。

そうすると、何仙人がええかのぉ…。

コメント 1件

トラックバック 0件

>> コメントをよむ。する。


忍者ブログ [PR]