忍者ブログ

記事の詳細

[PR]

2017年11月18日(土)

カテゴリー:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

>> 記事の詳細をみる。

2007年6月 高尾山チャリ歩き 〜第2回 木と薬王院編〜

2007年06月24日(日)

カテゴリー: ふらっと散策

高尾山までチャリ歩き(?)してきました。

前回の「道中と山腹まで編」に引き続き、今回もどこかへ散策がしたくなるような記事になればと思っています。散策のススメ。


西東京市から高尾山まで自転車でやってきて登山という、私にしては無謀な企画。これって、散策なのか?!(笑)

高尾山に着いたは良いが、いきなり脚がつりそうになりながら登る。ケーブルカーの高尾山駅を通り過ぎた。そんな前回の続きです。

(写真はクリックで拡大します)


大きい木

杉の大木

杉の大木

高尾山には何回か来たけど、いつも大きな杉に圧倒される。

大木って何百年もかけて育つのだから、補いもしないで切れば、どんどん無くなって行くのは当たり前だよね。

大木は無くなっているはずだが、比較的まだ山林が残ってるという日本。


でもそれは、輸入材が安いから。

東南アジアの森を食いつぶしている日本人の一人として複雑な気持ち。見えないところで、大木が日々倒れている。


仏舎利奉安塔

仏舎利奉安塔には、初めて来た気がする。

仏陀のお骨の一部が奉安されているらしい。仏陀は2500年程前の方。本物だと楽しいな。…でも骨なんだけどね。(^_^;)

塔のまわりには、興味深い形の像がたくさんあった。

仏舎利奉安塔

仏舎利奉安塔

観音像?

観音像だったかな…

どの角度から見ても
様になってるって凄い。



高尾山薬王院のいろいろ

色々建物があったけど全部、高尾山薬王院でいいのかな。

四天王門の像も凄く良い感じ。睨みを利かせた八大龍王像も凄く面白い。何だか真似して絵とか描きたくなった。

増長天

増長天

四天王門の像。

持国天

持国天

四天王像は他にも二体。

八大龍王像

八大龍王像

顔が恐いけど形が美しい…。


私は神仏に詳しくはないので、名称はネットで調べてます。(^_^;)


天狗の像

天狗の像

最近、天狗って良いなと思う。なぜだかわからんけど(笑)。そろそろ普通に天狗とか見えてくるのかもしれない。(なんだそりゃ?!)



注意書き

注意書き

危険じゃなくてものぼるな〜!!(^_^;)

手書きで「のぼるな」の方がセンス良い気がする。仰々しいと今度は「世の中悪くなった…」みたいな怒りや不信感を、人の心に植え付けないだろうか。



20070623

薬王院大本堂

天狗の仮面とか像とか、色々面白いものがあった。また更に登って行くと、違う建物が楽しめました。

でもきりがないので薬王院のネタはおしまい!!


相変わらず脚がつりそうなのです…。気持ち慣れてきて、少しマシになってきたような…。


最後のひとこと

2回の予定でしたが、文が長くなって3回になりました。次回、やっと高尾山の展望が!!

読んでくれてありがとう!

次回へ



2007年6月 高尾山チャリ歩き(連載)

PR

コメント 0件

トラックバック 0件

>> コメントをよむ。する。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]